ダイエット日記を書くこと

ダイエットをする場合、日記を書いて日々の行動を見返すことが非常に有効であると言われています。なぜ自分の行動を振り返ることがダイエットにつながるのでしょうか?

それは、自分がダイエットをしているという実感を感じるとともに、間食などの余計な行動をすることでダイエットがうまくいかないということが分かるようになるからです。一般的にダイエットを始めた直後はある程度体重が落ちていきます。しかし、一週間、二週間すると思うように体重が落ちなくなります。そのような状況で自分の行動を見返してみると、まったく無駄などないように感じます。ここまでがんばっているのになぜ体重が落ちないのかと。

酵素ダイエットで悩んだ時に見たサイト
酵素ダイエットで失敗しないやり方や体験談、酵素ドリンク人気ランキング掲載中!

言い換えれば、ダイエット日記はつらい時に踏ん張りがきくのです。自分がやっていることを実感していないと、少しのリフレッシュや間食などは大丈夫かも?といった甘えに負けてしまいます。ダイエット日記はそんな時に自分を戒めるための手段として効果を発揮します。
diary

酵素ダイエットの場合はどう書くか

酵素ダイエットをしている場合のダイエット日記の書き方は非常にシンプルです。毎日3食何を食べたか、どの食事を酵素ドリンクに置き換えたかを記録していきましょう。運動系のダイエットの場合は、何をどれだけしたかを細かく書いていかなければなりませんが、酵素ダイエットの場合は食に関することだけを書いていけばいいので、分かりやすいですね。

そして、毎日の体重を必ず記録しましょう。時にはなぜ食事を制限しているのに体重が増えるのか分からないという時もありますが、そこは冷静に数字を書いていきます。人間のカラダは簡単ではありませんから、機械的に数字を記録していく作業だと思ってください。

気軽に書ける環境が大事

ダイエット日記を書く場合、何よりも気軽に記録することができる環境が大事です。書くことが面倒くさいと思ってしまったら、必ずどこかで諦めてしまうことでしょう。自分のお気に入りの日記帳でもいいですし、スマートフォンなどのアプリを使っても構いません。

食事をする度、酵素ドリンクを飲む度に内容を簡潔にメモしましょう。何が簡単と思うかは個人によるところがありますので、色々と試してみてください。スマートフォンのダイエットアプリなどは何回か画面をタップするだけで記録できてしまうのもありますので、私は気に入っています。ダイエット日記と酵素ダイエットの相性はバッチリですよ。