人と喋ることでカロリーを消費する

talking
ダイエット中は、なるべく人と会う予定をたくさん入れることをオススメします。ダイエット中はどうしても疲れを感じるため、どちらかと言えば人に会わないほうがいいのではないか?と思う人もいるかもしれませんが、人と会うことは思っている以上にカロリーを消費するのです。

人と会って喋ることはとても頭を使います。気心しれた友人であっても、相手の話しを聞いて、自分の話しをするということで知らないうちに頭が働きます。家で1人でゆっくりしているよりは確実にカロリーを消費してダイエットにつながるはずです。また、ダイエット中は時間が過ぎるのがとても遅く感じます。酵素ダイエットを長いことがんばっている気になっても実際は数日しか経っていないということもあります。話がはずむ人であれば、時間の流れが早く感じるというのもひとつメリットですね。

空腹感がまぎれる

楽しく喋っていると、少し空腹感もまぎれます。どうしても酵素ダイエット中は食事のことで頭がいっぱいになってしまいますので、別のことを考えられる時間を作るというのはとても有効です。会う人が知人で場所がレストランや喫茶店などでは逆効果かもしれませんが、仕事の打ち合わせなどは緊張感もあっていいのではないでしょうか。

ダイエット仲間がいれば、そのメンバーだけで集まるというのもおもしろいですね。全員が酵素ダイエットなどに挑戦している状況であれば食事をとるわけにもいきませんから。みんなが夢中になれるゲームなどをして過ごせば、より空腹もまぎれると思います。カードゲームなど手軽に参加できるゲームがオススメです。

身なりに気を使う

fasion
また、人と会うことでいつもより身なりに気を使うようになります。いつもより少しタイト目の洋服を着たり、細く見えるパンツをはいてみたりすることで、今の自分の体型を再確認し、目標をはっきり認識することができます。ダイエットは続けている内に目標がぼんやりしてしまって止めてしまうというケースが非常に多いです。自分の体型やダイエットの状況を確認するための手段として、洋服というのは非常に有効です。

特にパンツのウエストや太ももは素直に体型が現れますので、身に付けるタイミングで意識してみましょう。ずっと家の中で過ごしていると、スウェットばかりはいていて気付いたら全然痩せていないということもありますので、少し余所行きの格好をするという機会を作ってみてください。