リバウンドを予め想定する

頭を抱える女性

ファスティング(置き換え)ダイエットは短期間で減量をすることが可能ですが、多くの人が痩せた満足感でその後の自分の体をコントロールするという重要なフェイズを忘れてしまいます。すぐに痩せられることに味を占めてしまい、元の体重に戻ってもまたすぐに痩せられると考える人も多いようです。

しかし、ダイエットは多かれ少なかれ体に負担が掛かります。健康面を考えても何度も酵素ダイエットを行うことはあまり良いことではありません。ダイエットの後に必ずリバウンドがやってくると予め想定しておくことで、長いスパンで体への負担を最小限にすることが望ましいです。

リバウンドを制するために

リバウンドを制するためには一体どうしたらよいのでしょう?それは先程も述べたようにダイエットを長いスパンで少しずつ行っていくことです。酵素ダイエットで一時的に体重を落としたとしても、その後もちょっとしたダイエットを続けるとよいでしょう。

夕飯の量を少なくするとか、炭水化物の量を1割少なくするといったレベルで構いません。摂取カロリーを制限することによって急激なリバウンドを抑えることが可能です。毎日体重計の乗ることで自分への体への影響を感じることができると思います。小さなことでも取り組むことが大事ですので、意識して生活してみてください。